外部記憶装置.txt

基本は自分用の備忘録

【FF14】6.0に向けた準備覚書(だったはずのもの)

6.0実装前に何もしませんでした(リターナーでEndwalkerした顔)

 

 

GW以降の半年間、1度もログインしなかったやべーやつ。

パッチ前になんかの用事で言われてログインしたら頭にお花が咲いてアレ。

 

 

6.0実装後の大まかな予定

12/3 :パッチ6.0実装(キャップ開放、メインクエ、蛮神)

12/21:パッチ6.01実装(Nレイド)

1/4  :パッチ6.05実装(新式、零式)

延期こそ入ったもののいつも通り。

 

各パッチ前までにやっておくべきだったこと

6.0前:スタートダッシュに向けた用意

  1. トークン用意(トームストーン、ギャザクラスクリップ、ベンチャースクリップ、軍票、記章)
  2. レベリング準備(経験値ボーナスマニュアル、装備、コーディアル、クリスタル&クラスター、GC納品アイテム、リーヴ券)
  3. アイテム整理(リテイナー、アーマリーチェスト、ミラージュプレート)

 

6.01前:なし

Nレイド実装のみのため準備不要。

 

6.05前:零式の準備(=新式の準備)

  1. レベリング(リテイナー対応ジョブ>エキルレ用タンク or 零式ジョブ候補>修理・禁断用クラ>金策用ギャザ>その他)
  2. 装備(蛮神武器アクセ、トークン装備、Nレイド、ギャザクラ、リテイナー)
  3. その他(マテリア、クラ秘伝書用トークン、ギャザ伝承録、新式素材用トームストーン、新レシピ用素材、クリスタル&クラスター、ついでに軍用レーションマニュアル)※飯薬は6.05実装のものを使うはず

 

6.0前で重要度高め

レベリング

装備

ヒカセン自身の装備は漆黒同様、パッチ後にIL530が詩学で交換できるので、最初に上げるジョブ以外はアラルレのついでで回収できる。今回はボズヤもあり。とはいえ詩学自体はパッチ前にカンストさせておくのがベスト。できれば詩学に交換するために他のトークン2種も。

ギャザリテ装備は完全に放置しており、5.0時点のトークン装備一式で止まっていた。案の定ステ不足で85から掘れなくなる。漆黒同様、主副胴手脚(サブステで獲得力がつく部位)だけ5.x最終装備に更新、それ以外はマテリアがはめられればいいので適当なNQ品、という状態にしておけばカンストまで適正レベルの素材だけ掘ってレベリングできたはず。ここの装備更新は優先度高めだった。実際は87で主副更新して間に合わせる形に。これで89まで掘れると助かるが……。⇒89まで掘れた。84時点で更新でも大丈夫だったかも?

戦闘リテはジョブを変えておくつもりだったがやる気を失っていて前回苦労したままのモ&ナ。不幸中の幸いでストライカーもタンクもそこそこ装備が揃っていたので、最初期の詩学で交換した分を渡してレベリング。カンストしたらAFとエキルレアクセに着替えさせる。

 

クリスタル&クラスタ

蒼天エリアの精選が死んで以降、もはやクリスタルの入手経路がよくわからない。とはいえ高騰するのは目に見えているので、集められるなら集めておきたい。今回はなんかリテイナーがたくさん持ってたので気にしなくてよさそう。いつかの自分、よくやった。

中間素材作成で金策したりしないのであればそんなに必要にはならない。とはいえ、売らないにしてもレベリングに使う分くらいは確保しておくべき。そこそこ優先度高め。マケボ買いしてリーヴやGC納品でレベリングするならほぼ不要。

 

経験値ボーナスアイテム(エンジニアマニュアル)

Lv70~向け(改訂版)は+150%で経験値200万まで。

Lv60~向け(商用)は+150%で経験値175万まで。

想定通り改訂版の方もLv80からボーナスが半減されたため、要求される白貨の差に対して割に合わない。安い商用で妥協すれば用意は楽。ついでに、新規マニュアルが追加されなかったのと、デノミで要求経験値量が下がったのに経験値上限は据え置きだったのが追い風。

クラは魔法大学クエでもらう白貨で十分。

ギャザはある程度用意したほうがたぶん楽だった。リーヴの券効率がいいので、それで上げるなら不要。白貨は伝承録のために大量に必要になるので、事前にマニュアルを用意してなかったとしても魔法大学の報酬はそちらに回したいところ。お得意様もできればギャザで消化したいレベル。

小隊任務でもらえる軍用マニュアルは別枠でボーナスがつくので使い得。紅蓮時代にだいぶ回していたので在庫が余り過ぎて垂れ流せる状態。7.0でも使い切れなさそう。カンパニーアクションと同等の効果量で重複不可なので、そっちで賄えるなら不要。

 

その他

ベンチャースクリップ

戦闘2人、ギャザ7人で回すのでスクリップの消費量はやばい。が、1万枚以貯めこんだのが残っており個人的には余裕。重めに見ても 9人*1日6回*2か月=3240 なので、まあまず問題なし。

漆黒のときはレベリングIDで落ちる装備で賄えたので、最悪それでもいい。が、分解レベルを上げていればそこそこお金になるので、できれば拾った装備はそっちで処理。

軍票ガチャはなんか思ってたんと違う。軍票交換せずに装備貯めこんだままにしていたけどあんまり意味なかった。

 

アーマリーチェスト整理

前回は実装からそう日数が経っていなかったドレッサーに突っ込めば大体なんとかなったが、今回はたぶんドレッサーもパンパンなので大体の人は整理の必要あり。

リテイナーの契約人数が多ければ割と無視できる。

 

 

6.0後に重要度高め

レベリング

零式用ジョブ

性能を見て決める必要あり、一か月あるとはいえ早めに使用感に慣れたい。が、候補が多く難航。

戦闘リテのためにモ⇒ナ⇒メレーの予定だったが、モンクはやはり使っていてハマっている感覚がない、ナイトはやはりまとめ適性が高くない(シェルとホリサの強化で前よりマシではある)、ということで結局戦士も上げたくなり、そしてメレーがリーパー以外みんな微妙という空気から赤も上げたい状態。こまった。

漆黒同様FATEでのレベリングがそこそこおいしいので、評判上げと並行して飛び回らざるを得ない。タンク以外はソロで金評価を取るハードルが結構高いので、ちゃんとFATE募集に乗っかったほうがよさげ。

 

タンク

エキルレと極蛮神の回転率向上が主目的。零式ジョブがタンク以外でも1ジョブはタンクを上げておきたい。

ナではやっぱり微妙で戦も上げ、しかし結局極はほぼ周回していない現状。今回の零式は初日休みなので、初突入時点で確実に全身新式が用意できるというのもある。ほぼエキルレ専用。

 

ギャザクラ

おそらく新式自作せずとも上げておくべき。特にギャザ。

クラフターは最悪飯薬作れればそれでいいかも。ギャザリテ装備をまとめて自作するなら一通り上げる感じ。いずれにせよギャザクラはリーヴの効率が高いので、リーヴ券を有効利用したい。

ギャザはメイン金策にするならきちんとスタートダッシュする必要あり。が、フェイスの存在やメインクエだけでほぼカンストできる状況、IDよりもボズヤやFATEでのレベリングが優秀など、シャキ待ちで稼ぐには向かい風要素あり。

アーリー直前の週のお得意様は残しておくべき。漆黒で大量に取引先が追加されたので、効率を求めるならボーナス付きのNPCをしっかり選ぶ。

GC納品も相変わらずうまい、というか効率あがった?ので、特に序盤は利用したい。ギャザ/クラとも時間節約のためマケボ買いが高効率。中盤以降のクラは素材も完成品も高すぎるので、GC納品は無視して82/84/86あたりのリーヴでカンストさせたい。券効率(1枚あたりの経験値量)と金銭効率(要求アイテムの値段)から、どのリーヴを狙うか考える。ギャザはGC納品がずっと優秀。ただし漁師はそこそこブレる。

以前のギャザは未知収集で上げた記憶があるが、今回収集品周りのシステム変更が入ってどうなったのか謎。リーヴは副産物なく時間もそこそこかかるが、それでも普通に掘るよりずっと早いし要求ステータスも低い。そしてやたら券効率が高い。採掘/園芸それぞれ3クエストをまとめて受注して同マップで6連続消化、帰ってきてまとめて報告までで20分前後かかり両方1レベル上がる感じ。

なお製作時の経験値は中間素材の簡易製作がいろんな意味で早い(素材種が少なく準備が早い、単純に1個当たりの製作時間が短い、完成品がスタック売り出来て処分が早い)が、経験値ボーナスがだいぶ少ない。レストボーナスなし、マニュアル2種+飯の状態で+100%くらい。HQ化によるボーナスが最大300%だったはずなので、手動製作だと+400%くらいにまで伸びる。つまり素材当たりの経験値量は約2.5倍になる。HQ化により大体のレシピでは売値も上がり、金策を兼ねられる。簡易製作の場合はボーナスの大半が商用/改訂版マニュアルによるものになるため、消費量が大きく増えるのもマイナス。

 

リテイナー

リテはほぼ不労所得。の割に回転率上げれば金策源としてかなり優秀。金欠なら最初期はきっちり1時間おきに回す意識。

紅蓮までの.0パッチ直後は戦闘ジョブの方がおいしかったが、漆黒からバイカラージェムによるテコ入れが入り稼げる金額がほぼ同等になったため、全員ギャザが楽で効率もいい。メイン進めるジョブも縛られないし。

装備とスクリップが事前に用意できていれば、残る問題はヒカセン自身のレベルがキャップになる点だけ。戦闘リテ2人以上だとそこそこ面倒。ギャザ染めしているなら、メインクエ進行中に道端で掘って83くらいまで上げておくだけであとはメインに集中できる。

 

その他

極蛮神

魔境化する前に卒業したいやつ。とはいえ結局ほぼ新式にするわけで、装備を集めても出番があるのは初日の1層くらい。

クリアフラグさえ取っておけば取り合えずはOKの感覚。

漆黒同様、難易度は低め。動ける8人が予習済みで挑めばノーワイプでクリアできそう。アクセ枠が「マクロ不要の個人ギミックを見て判断」、武器枠が「そこそこマクロ重要の零式風の方向性」なのも似た感じ。

今回はまともに回しが身についていないモンクで行ったため、特にゾディの脳トレの負荷がめちゃくちゃ大きかった。木人大嫌いマンだけど極行く前にオミクロンベースで2分くらい殴った。えらい!

 

マテリア

漆黒同様、貯めこみを殺す2種追加。これは予想通り。

集めるには基本的にモブハン一択。ルレの不足ボーナスもあるにはあるがそのためだけに回すには効率が悪く、それなら時間をギャザに回して普通にマケボで購入したほうがずっといい。

問題は、暁月のAモブが異様に柔らかいこと。インスタンスの混雑ルール変更も相まってツアーのテンポはかなり厳しい。点呼方式のペースだと、普通に他の金策したほうが効率いいまである。(漆黒のときのA36連戦は即殴り方式だと完走まで30分?くらいでトータル約200万だったはず)

ちなみに1インス5分/どちらのクラスターもドロップ率70%/1個5万で計算すると、戦利品交換も込みで1時間あたり200万弱。1インス8分だと150万弱。クッキーでのインフレが多少なり起きている(=ギルの流通量が増えて価値が下がっている)ことを踏まえて、上記の通り5.0時代は30分で200万の時給400万だったとすると、今は450~500万くらいになってもいいはず。つまり漆黒に比べ効率わるし。

余波として、戦闘ジョブの錬精が金策になるとかいう新生時代以来の状況。まあさすがにトークンとかミニオンとかのついで程度の効率でしかないけども。

 

その他の前準備

パッチ前に蛮族デイリー、サブクエ、リーヴ、クロ手帳あたりを報告待ちにしておくとか、Lv80のGC納品を用意しておくとか、攻略手帳の達成直前止めとかの小技がある。何もやらなかったけど

モブハン用のCWLSは一応新しく探しておくべきだったかも。

あとはボズヤが思っていたよりだいぶ使える経験値調整になっており、マウントスピード上昇が取れていないのがめちゃくちゃ響いている。グンヒルド実装時、金策でボズヤクラスター集めた時に全部交換しきっちゃったのが裏目

その他、よしだの事前通告通りテレポ代の上限キャップが外れ、クッキーでシステムが排出したギルが回収されている。そのため、テレポ券の価値が上がった。とはいえ、平均して1200ギル分くらいのテレポで使用するとして、新生・蒼天・紅蓮のウィークリーBモブで記章300枚=券60枚=7.2万ギル。受注・捜索・撃破で1体5分とすれば時給は約30万。わざわざ毎週狩りに行くには少し効率が悪い。パッチ前にアチーブ目当てのSモブ狩りなどをしていた人が、いつの間にか貯まってた分をお得に使える程度。まあオールドシャーレアンでぴょんぴょんし続けながらシャキ待ちするよりは有意義。

 

 

おわりに

思えば5.2でだいぶ燃え尽きた感がある。5.5で再度長い凪に入ったせいでトドメを刺されていた。5.0実装時とは熱量がだいぶ違う。

今後もレイド以外のやりこみ系はほぼ触らなくなりそう。ボズヤも装備揃うまでグンヒルド零式に行ってたのにザトゥノルは開放すらしなかったレベルだったし。

そういう理由で、折角書いたはいいものの7.0でこの記事を利用するかは全く読めない。前回の5.0でもわざわざいろいろ書き残してたのに、今回何も用意しなかったし……。